オフィス兼住居が決まり、基盤を作る事ができた9月【9月振り返り】

ベトナムはホーチミンに来て4日目。

今日は2016年9月の振り返りです。9月中の最大の目標だったのは、ベトナムに移住し、オフィスと住居を兼ねたテンションが上がるような物件を探し出すことでした。28日の午前中にホーチミン入りしてから、休む間もなくビジネスを考えながらも、不動産探しに奔走してきました。

そして、幸いにも9月最終日の30日に素敵な物件に決めました。家賃自体は我々スタートアップにしては結構高いのですが、物件の部屋数と内装、オフィススペースの広さ、居住エリアの利便性、そして家具がほぼパーフェクトに設置されていること、そしてそして最高の眺望と大きなテラスが僕らチームの心を奪いました。

 

ちょと予算より高くなってしまったのですが、元の設定価格から遥かに値引きしてもらえたこと、家具を買わなくて良いので大幅に節約できること、そしてオシャレなオフィスで働く社員のモチベーションとPR(広告費)を考えれば、決して高いコストでは無いのです。我々は創業期で自己資金だけでスタートしているので、コストにはかなりシビアにならざるおえませんが、他の人が見たら「こんなところにこの価格で住めちゃうの!?」と思って頂けるハイスペック物件だと思います。

 

この物件に出会えたことで9月最大の目標を達成でき、地盤固めが出来たことで安心して前に進めそうです。10月はいよいよ事業を創っていきます。登記も完了していませんし、事業免許の関係上、法的な縛りがあってやりたい事が何でも開始できる環境ではありません。しかし、このベトナムで本業の事業に回すためのキャッシュ・フローを確保するための、簡単に着手できるビジネスから動かしていきます。

 

10月の大きな目標は、、、

  1. キャッシュ・フローを生み出す、2つの事業を安定させる事
  2. 参入する本業の市場調査を進め外部ネットワークを作りながら、11月からの着手の準備
  3. 日本人・ベトナム人の混合組織の体勢を整える事

 

まずは、本当にやりたい事をやる為のやれる事を1ヶ月間追求します。

オフィスも決まったし、これで思いっきり働ける環境が整いました。働くぞ〜!

あ〜、やっとあの狭くて汚い部屋からオサラバできます。

旅行者でも作れる!ベトナムの銀行口座開設の魅力

"

経済成長目覚ましいベトナムの首都ホーチミンでローカル系・外資系の銀行口座開設サポートを行っております。年間6%を越える高金利、情報交換ネットワーク未加入、外国人旅行者でも開設可能な敷居の低さなどメリットが豊富。

年々、開設要件が厳しくなってきているので2017年までが勝負です!お陰様で多くのご要望を頂いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です