バンコク「Meatlicious」で肉三昧!アジアNO.1レストラン「Gaggan」姉妹店

Thailand-Bangkok-Meatlicious

アジアナンバー1に2年連続で輝くレストラン「Gaggan」の姉妹店で美味しいお肉が味わえます!

今回はエカマイの閑静な住宅街にあるカジュアルステーキダイニング「Meatlicious」へお邪魔しました。

 

「Meatlicious」について

Gaggan(ガガン)」はAsia’s 50 Best Restaurants で2015年、2016年に連続してアジア1位に輝いたバンコクのレストランです。2017年は世界で7位にランクされています。オーナーシェフのGaggan Anand氏が創作する独創的なインド香るフュージョン料理です。現在も、4ヶ月以上の予約待ち必死の超人気レストランです。

Meatlicious(ミートリシャス)」はそんなGaggan Anand氏が2015年12月よりプロディースするミートダイニングです。

BTSエカマイ駅からSoi奇数側へ徒歩5分ほど、Ekamai Soi 6THA CITY LOFT HOTEL、BIG Cが見えたら右折してしばらく奥へ行くとひっそりとライトアップされた看板が見えます(和食「葉隠」の隣)

Thailand-Bangkok-Meatlicious

ハイソなEkamaiエリアの邸宅を改装したレストラン

カジュアルなミートダイニングとだけあって、カフェレストランのような気軽に入れる雰囲気です。

Thailand-Bangkok-Meatlicious

人気店とのことで、事前予約して20時頃に行きましたが、殆ど満席でした。(写真は22時頃)2階にもフロアがあります。

Thailand-Bangkok-Meatlicious

店内の雰囲気1階

Thailand-Bangkok-Meatlicious

店内の雰囲気1階

カウンター席があるので、1人でフラッと寄っても良いですね。

Thailand-Bangkok-Meatlicious

お肉を焼いているのを見ながら飲めるカウンター席

 

今回のディナー内容

「Burnt Green Salad」

まず、前菜にはサラダです。青梗菜とメロンをドレッシングで和えて、チーズが乗っています。味はスモーキーな感じです。見た目と実際の味にギャップがあって、Gagganを感じさせるような独創的な一品です。

Thailand-Bangkok-Meatlicious

前菜「Burnt Green Salad」350THB

「MF Burger」

2品目はハンバーガーです。肉厚でジューシーなビーフパティが絶品です。注文時に、焼き具合をミディアムかミディアム・レアか選べます。半分にカットして貰いましたが、ハンバーガーはお腹に溜まります。

Thailand-Bangkok-Meatlicious

メイン「mF Burger」490THB

「Aggentine Chimichurri」

3品目はMeatliciousの代表的メニューのお肉料理にアルゼンチン産のステーキ(1,190THB/300g)です。注文時に、焼き具合をミディアムかミディアム・レアか選べます。柔らかくて、和牛のような上品な味でした。日本人好みかなと思います。2人では丁度良いサイズでした。

メインのステーキは、Argentine Chimichurriの他に、TomahawkとMiyazaki Beefがあります。この2品は1000gm単位での注文ですので、お値段は1万円超とぐっとUPします。

本当は一番人気のTomahawkステーキを頼みたかったのですが、2人には量が多いのと、お値段(3,000THB/Kg)が張るので今回はパスしました。3名以上で次回チャレンジしたいメニューです。

Thailand-Bangkok-Meatlicious

メイン「Aggentine Chimichurri 300g )1,190THB

「Meatlicious Roast Chicken」

最後に、ローストチキンです。想像以上のボリューム感でお得な一皿だと思います。スパイシーなBBQ風味の味付けです。

Thailand-Bangkok-Meatlicious

メイン「Meatlicious Roast Chicken」

4品目でお腹が一杯になり、デザートのBurnt Ice Creamは諦めました。因みに、Citibankのクレジットカードを持っているとこのアイスクリームが無料で提供されます。是非、Citiカードホルダーとご一緒に。バンコクではCitiのリワードが使えるレストランは本当に多いです。

 

フードメニューリスト紹介

メインのステーキを除くと、どのフードメニューも500THB前後が平均価格帯ですのでお手頃です。また、ドリンクはビールが非常に豊富で世界各国のビール銘柄が揃っています。

Thailand-Bangkok-Meatlicious
Thailand-Bangkok-Meatlicious
Thailand-Bangkok-Meatlicious
Thailand-Bangkok-Meatlicious
Thailand-Bangkok-Meatlicious

 

お会計

今回は2名でディナーを頂きました。カジュアルな雰囲気ですが、お値段は高めです。

前菜1皿、メイン3皿、🍺ビール3杯で約3,800THB(12,500円)でした。バンコクの物価を考えると決して安くは無いのですが、Gaggan氏のブランドネーム、料理の質を考えると十分に納得感があります。トマホークステーキを食べて、ボトルを入れると2.5万円位いくと思います。ボリュームがあるので、3人以上で行くと良いと思います。


Thailand-Bangkok-Meatlicious

 

まとめ

雰囲気良し!立地良し!肉良し!

個人的にはエカマイが好きなエリアなので「リピート確実」のレストランです。再訪の前に「Gaggan」へ行ってみたいですね。毎年1,000THBずつコース料金がUPされており、現在5,000THB/人です。でも、キャンセル待ちじゃない限り…4ヶ月待ちだとか。

バンコクでお肉を食べるなら「Meatlicious」を是非オススメします。

近くのブティックホテル「THA CITY LOFT」にルーフトップバーが出来ていましたので、そちらも行きたいです。THAはオシャレでお手頃価格なので、是非宿泊もオススメします。コワーキングオフィスの老舗「HUBBA EKAMAI」の傍で、オープンした2015年頃は今の半額で泊まれていたので、バンコクの拠点にしていた思い入れのあるホテルです。

 

今回のお店紹介

Meatlicious

参考記事

旅行者でも作れる!ベトナムの銀行口座開設の魅力

"

経済成長目覚ましいベトナムの首都ホーチミンでローカル系・外資系の銀行口座開設サポートを行っております。年間6%を越える高金利、情報交換ネットワーク未加入、外国人旅行者でも開設可能な敷居の低さなどメリットが豊富。

年々、開設要件が厳しくなってきているので2017年までが勝負です!お陰様で多くのご要望を頂いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です