「サマセットエカマイ」

今回はエカマイに新装オープンしたサマセット エカマイ バンコク(Somerset Ekamai Bangkok)に宿泊しました。

 

ホテル紹介

メインエントランス

サマセットエカマイは「A棟」ホテル、「B棟」アパートメント、「C棟」ホテル&レジデンスの3棟からなっています。

チェックインはここでします。ホテルを予約したのですが、そう言えば珍しくデポジットは取られませんでした。

Somerset-Ekamai-Bangkok

タワーAのエントランス

レストラン「The Cured Chamber」

ウェルカムドリンクや朝食はこちらで頂きます。チェックイン時にドリンククーポンを貰えます。

The Cured Chamber
Somerset-Ekamai-Bangkok3

ウェルカムドリンク

タワー「C」のお部屋

今回宿泊したのは3棟のうちの一つ、タワー「C」のスタンダード・ルームです。この棟はビジネスセンター、ホテル、コーポレートレジデンスの3つから成っています。9Fから13Fはホテルです。

英語が堪能なフロントスタッフが常駐しています。何度が色々と頼みましたが、サービスレベルも安心できます。

Somerset-Ekamai-Bangkok2

タワーCのエントランス

共有部ラウンジ

宿泊階でエレベーターを降りると、各フロアの両サイドに共有部のリビングルームが設置されてます。各部屋にはここを通らなければ入れません。日本のマンションのように、リビングと個室のような配置です。

コーヒーマシン、食器、ポットなど通常のホテルでは、個室にあるようなものがラウンジに設置されています。その他、ミーティングボード、ソファなどがあります。

10F以上が全てコーポレート・レジデンスなので、この造りになっているのかもしれません。

Somerset-Ekamai-Bangkok10Somerset-Ekamai-Bangkok9

スタンダード(スタジオ・デラックス)ルーム

今回はAgodaのプロモーションで1名で予約しました。

スタンダードはシングルベッド仕様で、各部屋のアメニティ、食事券なども全て1人用です。部屋の広さは25㎡で十分なのですが、ベッドが流石に狭いです。キングサイズにアップグレードを依頼しようとしたのですが、追加で1,600THBだったので止ときました。

この部屋は2名では予約出来ないので注意が必要ですが、後から連れ込みは問題ありません。特にジョイナー・フィーも請求されませんでした。

室内は安心のサマセットクオリティですので、室内のクレンリネスは勿論のこと、アメニティも一式揃っています。TVは日本に民放番組も見れます。

Somerset-Ekamai-Bangkok5

スタジオルームのシングルベッド

Somerset-Ekamai-Bangkok8

スタジオ・デラックスのCG写真(HPより)

Somerset-Ekamai-Bangkok4

ラウンジ

タワーA2階のラウンジです。ホテル宿泊客でも無料で利用可能です。

Somerset-Ekamai-Bangkok7

ラウンジ併設の会議室です。利用するには1時間でも1日でも2,000THB据え置きです。

Somerset-Ekamai-Bangkok8

プールはそんなに大きくないです。サマセットと同様のサービスアパートメント型でプールを重視したい場合は、トンローのアイヴィー(IVY Thonghlor)がおすすめです。

サマセットエカマイバンコク

宿泊感想

シングルサイズのベッドはやはり手狭で快適さに欠けますので、1人で快適にホテル宿泊するなら、他のホテルが良いと思います。なぜなら、キングサイズの部屋になると10,000円近くします。ブランドがあるので、どうしても割高にはなってしまいます。

一方で、サマセット系はサービスアパートメント型ホテルに定評がありますので、長期滞在、複数名や家族利用などには良いと思います。アパートメントの方も予約サイトに出ていますので、2ベッドルームも良いですね。

▶サマセット エカマイ バンコクにお得に宿泊(agoda)

旅行者でも作れる!ベトナムの銀行口座開設の魅力

"

経済成長目覚ましいベトナムの首都ホーチミンでローカル系・外資系の銀行口座開設サポートを行っております。年間6%を越える高金利、情報交換ネットワーク未加入、外国人旅行者でも開設可能な敷居の低さなどメリットが豊富。

年々、開設要件が厳しくなってきているので2017年までが勝負です!お陰様で多くのご要望を頂いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です