ヒルトンパタヤ「edge」ランチビュッフェ大解剖!メニュー・料金・雰囲気・評価

EDGE ヒルトンパヤタ ビュッフェ パタヤ

パタヤに来たら絶対外せないランチスポット。

ヒルトンパタヤ14Fのレストラン「edge」のランチビュッフェです。

2017年最新のメニューや料金など紹介します。

edgeへのアクセス

edgeはヒルトンパタヤの14Fに入っています。まず、エレベーターでヒルトン16Fのロビーフロアまで上がり、そこから階段でタイ料理「flare」の15Fに下がって、更にエスカレーターで14Fまで下がります。

HILTON PATTAYA-EDGE-1

15Fのロビー

HILTON PATTAYA-EDGE-2

通路を奥へ抜けて

HILTON PATTAYA-Flare

タイ料理「Flare」の左折すると…

HILTON PATTAYA-EDGE-3

エスカレーを降りて…14Fへ

評判も最高!日本人のヒルトンパタヤホテル宿泊レビューはコチラ

edge店内の雰囲気

HILTON PATTAYA-EDGE-12

edge カウンター

HILTON PATTAYA-EDGE-13

ビュッフェフロア

HILTON PATTAYA-EDGE-15

フルオーシャンビューの店内

HILTON PATTAYA-EDGE-Toilet

トイレまで洗練されている

 

オーシャンビュー・テラス席

edgeは全席オーシャンビューでパタヤビーチが一望できます。

HILTON PATTAYA-EDGE-4

店内から見えるオーシャンビュー

HILTON PATTAYA-EDGE-5

テラスのソファ席

HILTON PATTAYA-EDGE-7

パタヤビーチを一望できる

HILTON PATTAYA-EDGE-6

テラス

パヤタNo.1ホテル「ヒルトンパタヤ」エグゼクティブラウンジ旅行記【宿泊レポ】

2016.03.02

ランチビュッフェ・日替わりメニュー

ビュッフェはメインの日替わりビュッフェに加えて、サラダバー、スープ、海鮮、タイ料理、フルーツ、デザートなども時豊富に揃っています。ビュッフェは月曜〜土曜まで6日間で毎日テーマが異なります。ドリンクは水も含めて別途オーダーが必要です。

HILTON PATTAYA-EDGE-MENU2

【月曜日:メキシカンタコス】 月曜日はTEX-MEXということで、テキサス&メキシカン料理です。メキシコ風のアメリカンスタイルの料理で、写真の通りタコスなど代表的なメニューがメインのビュッフェです。

HILTON PATTAYA-EDGE-MENU1

【火曜日:地中海料理】火曜日は、タパスがメインのビュッフェです。

HILTON PATTAYA-EDGE-MENU3

【水曜日:ハンバーガー】水曜日は、ハンバーガーとサンドウィッチがメインのビュッフェです。 パティは勿論ですが、チーズ、ベーコン、目玉焼き、マッシュルーム、アボガドなど好きな具材を自由にオーダーできます。サンドウィッチはホットサンドやサブウェイの様なクラブサンドがあります。

HILTON PATTAYA-EDGE-MENU4

【木曜日:アジア料理】木曜日はアジア全域から選りすぐった中華メインのアジアンビュッフェです。

HILTON PATTAYA-EDGE-MENU5

【金曜日:パタヤシーフード】金曜日は、地元パタヤのシーフードビュッフェです。しかも「2.0」と銘打っているので、従来のシーフードの進化版の位置づけみたいです。

HILTON PATTAYA-EDGE-MENU6

【土曜日:BBQ】土曜日は、BBQがメインのビュッフェです。BBQも他の日同様にカウンターのシェフ達やグリルで焼いたお肉を切り分けるスタイルです。BBQの内容は、ソーセー、骨付きチキン、リブ、トウモロコシなどの野菜がメイン。

パタヤ最高のホテル!ヒルトンパタヤの最低保証価格チェックはコチラ

ランチビュッフェ・常設メニュー

日替わりのメインメニューの他にも、豊富な常設メニューがあります。

常設メニュー

  • シーフード(エビ、貝類、刺し身のマリネなど)
  • サラダ
  • イサーン料理(ソムタム、ラーブなど)
  • 定番タイ料理(タイカレー、トムヤンクン、パッタイなど)
  • スープ(パンプキン)
  • パスタ
  • グリル
HILTON PATTAYA-EDGE-11

パッタイなどの定番ローカルタイフード

HILTON PATTAYA-EDGE-10

シーフードとサラダ

HILTON PATTAYA-EDGE-9

ヌードルは好きな具材をチョイスしてオーダーできる

HILTON PATTAYA-EDGE-6

ソムタムやラーブなどイサーン料理

ランチビュッフェ・デザート

ケーキ、プリン、アイスクリームなど豊富です。珈琲、紅茶などは無く別料金でオーダーが必要です。

HILTON PATTAYA-EDGE-Deseart

 

ランチビュッフェ・料金

料金は年々値上がりしているが、依然コスパは超高い

数年前は平日420THBだったのですがそれが480THBへ。そして2015年に訪問した際は、平日520THB、金土580THBの料金でした。2017年2月時点では平日580THB、金土650THBまで更に値上がりしています。

因みに、日本のHILTON TOKYOのマーブルラウンジのランチビュッフェは4,100円(税サ別)なので、やはりedgeのコスパの高さが際立ちます。

ランチビュッフェの料金(2017年)

月曜日~木曜日

580THB+ドリンク+サチャージ10% + VAT7%

金曜・土曜日

650THB +ドリンク+サチャージ10% + VAT7%

日曜日 ブランチ

日曜日はブランチで1500THB(ワイン・スパークリング飲み放題込)

年末年始のビュッフェ 特別料金

年末年始は1,200BTHに値上がりしますのでご注意ください。(2015年確認)恐らく2017年は更に値上がりしているはずです。

 

感想・おすすめ

ヒルトンパタヤ「edge」の豪華ランチビュッフェいかがでしたか?

平日580THB(約1,800円)で、美しいオーシャンビューを眺めながら、豪華なランチを心ゆくまで楽しめるedgeは本当にコスパが高いです。特におすすめしたいのは月曜日のタコス、水曜日のハンバーガーです。一方で、土曜日のBBQはイマイチです。

ヒルトンパタヤはパタヤ最高のホテルです!欧米や日本では考えられないようなお得な料金で宿泊できるのも大きな魅力です。

パタヤ最高のホテル!ヒルトンパタヤの最低保証価格チェックはコチラ

パヤタNo.1ホテル「ヒルトンパタヤ」エグゼクティブラウンジ旅行記【宿泊レポ】

2016.03.02

【体験レポ】ヒルトンパタヤ「EFOREA SPA」贅沢マッサージ。アジアNo.1の評価はダテじゃない。

2016.03.02

大満足!「Holiday Inn Pattaya」エグゼクティブクラブ旅行記【宿泊レポ】

2017.01.12

旅行者でも作れる!ベトナムの銀行口座開設の魅力

"

経済成長目覚ましいベトナムの首都ホーチミンでローカル系・外資系の銀行口座開設サポートを行っております。年間6%を越える高金利、情報交換ネットワーク未加入、外国人旅行者でも開設可能な敷居の低さなどメリットが豊富。

年々、開設要件が厳しくなってきているので2017年までが勝負です!お陰様で多くのご要望を頂いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です