パタヤ定番!おすすめのランチ&ディナー20選【ジャンル別】

パタヤ おすすめ ランチ ディナー

パヤヤのランチ・ディナーで迷ったら、この記事を参考に!

タイ屈指のリゾート地パタヤでのお店選びは、選択肢が多くて迷いますよね?折角のパタヤなので、効率良く美味しいものだけを食べたいあなたにピッタリの記事を作りました。

様々なジャンル(ビュッフェ・シーフード・中華・フードコート・ステーキ)に分けて、特におすすめしたい「パタヤ特選レストランTOP3」をで紹介します。各紹介には、お店の公式リンクと詳細に紹介している日本人ブログを載せていますので、参考にして下さい。

 

「ビュッフェ」オススメ3選

豊富な料理とデザートが食べ放題のお得なビュッフェが頂ける、おすすめのレストラン3選を紹介します。特におすすめしたいのが,高級ホテルヒルトンパタヤ13階の「Edge」です。ビーチを眺めながら500B台で、毎日テーマが異なるランチビュッフェやディナービュッフェが頂けます。名実共にパタヤNo.1ビュッフェです。

一方で、洋食系に特化した「チェリー」をNo.1に推す人も多いので見逃せません。そして、トレンディーに決めるなら、アマリオーシャンホテル内の「マントラ」に是非!日曜日だけのビュッフェですが、世界中のキュイジーヌをオープン・ステージで楽しめます。とにかく雰囲気が良いですよ。

 

1位.「EDGE

  1. 概要:ビーチ沿いのヒルトンパタヤ13Fにある全席オーシャンビューの超人気ビュッフェ。ランチは520B~、ディナーは850B~です。夜だけのワイン飲み放題は800Bです。
  2. ランチ内容:月曜~土曜まで日替わりのビュッフェで、BBQ、中華、ハンバーガーなど豊富。
  3. 営業時間:11:00~11:00
  4. 参考:紹介ブログ
  5. 予算:600B~/人
パタヤ_オススメランチ_EDGE

ヒルトンパタヤ「edge」ランチビュッフェ大解剖!メニュー・料金・雰囲気・評価

2016.03.02

2位.「チェリー(cherry)

  1. 概要:知る人ぞ知る、穴場的な人気ビュッフェです。コスパは最強でしょう。料金も400B弱ですが、豊富な洋食メニューとデザートが揃っています。
  2. ランチ内容:オススメはローストビーフです。
  3. 営業時間:14:00~23:00
  4. 参考:紹介ブログ
  5. 予算:400B~/人
パタヤ_おすすめランチ_cherrys_

3位.「Mantra Restaurant & Bar

  1. ビーチ沿いのAmari Ocean Pattayaに併設されているシーサイドレストラン。とにかくオシャレで雰囲気が良いです。よく雑誌で紹介されるオシャレでトレンディーなレストランバーです。パタヤでは珍しいドレスコード有りで洗練されたお店です。
  2. ランチ内容:日曜日のみのランチビュッフェで1,690Bです。
  3. 参考:紹介ブログ
  4. 予算:2,000B~/人
パタヤ_おすすめランチ_Mantra-Restaurant-pattaya-10

 

「中華」おすすめ3選

意外なことに、中華レストランが少ないパタヤ。その中でも、特に美味しいお店3選を紹介します。気軽に入れる美味しくて安い「レンキー」「上海レストラン」は定番です。よく有名ブログに登場するこの2店ですが、とにかく美味しいですよ。

また、高級志向なら、かつて三菱商事が合弁で作った老舗インペリアルホテル(旧ホテルモンティエンホテル1階の「マルコポーロ」の中華コース料理をおすすめします。その他、パタヤのカジュアルな中華レストランでは、あの高級フカヒレも300B(1000円)ほどで、プリプリの大きいのが頂けます。意外に見落とされがちなフカヒレですが、是非おすすめしたいです。

 

1位.「レンキー(LENG KEE)

  1. 概要:セントラルストリート沿いのパタヤでは超有名な、中華料理とシーフードのレストランです。料金は安いですが、味は最高です。雰囲気はカジュアルです。
  2. ランチ内容:オススメは蟹チャーハンとフカヒレスープ!
  3. 営業時間:24時間営業
  4. 参考:紹介ブログ
  5. 予算:400B~/人
パタヤ_おすすめランチ_レンキー_LENGKEE

2位.「上海レストラン

  1. 概要:IMPERIAL PATTAYAホテル1階の高級店。本格的な上海&四川料理が頂けます。ゴージャルな雰囲気の中で、コース料理に舌鼓♪ ランチでは飲茶もあります。
  2. ランチ内容:北京ダックが超有名なのでお試しあれ!
  3. 営業時間:11:00~22:00
  4. 参考:紹介ブログ
  5. 予算:400B~/人
パタヤ_おすすめランチ_上海レストラン

3位.「マルコポーロ (marco polo

  1. 概要:IMPERIAL PATTAYAホテル1階の高級店。本格的な上海&四川料理が頂けます。ゴージャルな雰囲気の中で、コース料理に舌鼓♪ ランチでは飲茶もあります。
  2. ランチ内容:北京ダックが超有名なのでお試しあれ!
  3. 営業時間:11:00~22:00
  4. 参考:紹介ブログ
  5. 予算:1,800B~/人
パタヤ_おすすめランチ_マルコポーロ

 

「シーフード」おすすめ3選

パタヤと言えばシーフードは外せません。シーフードレストランは数が多いので、どこにしようか悩みどころですが、ここに紹介する3つのお店は評判が高いので、間違いありません!シーフードに関しては、観光客が集るパタヤビーチロードではなく、ソンテウやタクシーで10分ほど南下したジョムティエンに美味しいお店があります。

まずは、「リンパラパン」です。ここは或る意味、パタヤ観光ルートの定番と言っても良い程、話題のレストランです。パタヤビーチロードから、20キロ程南下した隠れ家的な海沿いのロケーションで料理を愉しむことができるので、メディアに多く取り上げられるトレンディーなお店です。次に、味で勝負ならパタヤから5キロ南下したジョムティエンの「リムタレー」は間違いなしです。そして、同じくジョムティエンビーチの南端にある超穴場「プーペン」もおすすめです。

 

1位.「リンパラパン(RimpLapin)

  1. 概要:TVや雑誌で話題の崖の絶景隠れ家レストランです。パタヤビーチロードからは車30分ほどの場所にあるのが難点ですが、夕暮れ時のオーシャンビューには感動。オシャレな雰囲気込なのでタイにしては高めの料金設定ですが、それでも平均250Bくらいの価格帯です。
  2. ランチ内容:おすすめはココナッツの中に、カレー風味のシーフードが詰まったホーモックタレーです!ランチ・ディナー共に同じメニュー構成。
  3. 営業時間:15:00~24:00(※ランチ無し)
  4. 参考:オススメの紹介ブログ
  5. 予算:600B~/人
パタヤ_おすすめランチ_rimpa rapin

2位.「リムタレー(RimTalay)

  1. 概要:ジョムティエン・ビーチ通りのソイ8入口「ジョムティエンガーデンホテル&リゾート」の中です。ビーチ傍のカジュアルな雰囲気で、美味しいシーフードがいただけます。味だけならパタヤNo.1だと言えます!リンパラパンよりは安く、平均150Bくらいの価格帯です。
  2. ランチ内容:おすすめはホーモックタレー(ココナッツの容器にカレー風味のシーフードが詰まった逸品)です!あと、ワタリガニも!
  3. 営業時間:11:00 – 22:00
  4. 参考:紹介ブログ
  5. 予算:400B~/人
パタヤ_おすすめランチ_rimtalay

3位.「プーペン シーフードレストラン( Pupen Seafood Restaurant 」

  1. 概要:ジョムティエンビーチのビーチロードの南端にある老舗シーフードレストラン「ブーペン」。地元タイ人からの支持No.1の穴場ローカル店です。海に突き出たオープンエアの席で、潮風にふかれながら安い・旨いシーフードに舌鼓♪
  2. ランチ内容:おすすめは蟹のプーパッポンカリーと生牡蠣!
  3. 参考:オススメの紹介ブログ
  4. 予算:400B~人
パタヤ_おすすめランチ_Pupen
 


 

「格安ステーキ」オススメ3選

パタヤでは、日本では考えられない格安料金ステーキが頂けます。セカンドロードソイ13に沢山のお店が軒を連ねています。また、サードロードまで出ると、49Bや59Bの超格安ステーキの看板が結構出ています。

150Bほどでまあまあなステーキが食べられる「セイラー」は有名です。タイ価格で少しだけ高くなりますが、専門店の「ビーフイーター」なら味は間違い無いです!またとにかく、お腹一杯肉を食べたい時には、格安ステーキ店に行きましょう!値段なりの肉質ですが、付け合わせもボリューム満点で良い経験になります。

 

1位.「セイラー(SAILOR)

  1. 概要:ビーチロード・ソイ8にある、バー併設のカジュアルな洋食屋です。多くのブログにその名前が上がってくる格安ステーキのメッカと言えばここでしょう。肉料理のつけ合わせのポテトもすごいボリュームです。Tボーンステーキは150B、フィレステーキは130B。
  2. ランチ内容:オススメはTボーンステーキとチーズたっぷりのコルトンブルーです!
  3. 営業時間:24時間営業
  4. 参考:紹介ブログ
  5. 予算:200B~/人
パタヤ_おすすめランチ_セイラー

2位.「ビーフイーター(Beefeater)

  1. 概要:セカンドロードのアーケード内になる名店。格安と言えるか微妙ですが、非常に美味しいステーキセットが500Bで食べられるステーキ専門店です。パタヤの手頃な価格のステーキなら、一番美味しいと思います!300Bでランチビュッフェもあります。単品なら、200~300Bで洋食がいただけます。
  2. ランチ内容:おすすめは、500Bでスープやサラダなどがついたステーキセット。
  3. 営業時間:12:00~23:00
  4. 参考:紹介ブログ
  5. 予算:500B~/人
パタヤ_おすすめランチ_Beefeater

3位.「59Bステーキ店群

  1. 概要:特定の店というより、サードロードに沢山ある59Bのステーキ屋さんの一群です。上記2つに比べると、安い分やや味が落ちますが、十分いけます。
  2. ランチ内容:チキンのステーキなら、49Bという驚愕の値段です。
  3. 予算:150B~/人
パタヤ_おすすめランチ

 

「フードコート」おすすめ3選

手頃な料金で、様々な国の料理が気軽に食べられるフードコート。基本的にタイのフードコートは、カードにお金をチャージして各店で支払うプリペイドスタイルです。使い切れないお金は、返金してもらえるので安心。

パタヤのビーチロードのランドマーク「セントラルフェスティバル」の地下と2階に、それぞれフードコートが入っており、豊富なメニューと立地的におすすめです。また、同じく通り沿いの「ロイヤルガーデンプラザ」3階の穴場フードコートは、ビーチを眺めながらテラスでゆったりできます。

 

1位.「Food Loft

  1. 概要:こちらもセントラルフェスティバルですが2階です。その魅力は美しいオーシャンビューです。地下とフードコートと違って、雰囲気が非常に良いです。タイ料理からイタリアン、日本食まで何でも揃っており、どれも100B台です。
  2. 営業時間:10:00~23:00
  3. 参考:紹介ブログ
  4. 予算:200B~/人
パタヤ_おすすめランチ_FOOD LOFT

2位.「セントラルフェスティバルフードコート

  1. 概要:日本食、タイ料理、カレー、ファストフード、アイス、ケーキ…などが15店舗ほどが立ち並ぶ、パタヤ最大のショッピングモール(ヒルトンパタヤ併設)のセントラルフェスティバル地下のフードコートです。いつも混んでます!
  2. ランチ内容:おすすめは40Bのカオマンガイです!5B寿司は、美味しくないです。
  3. 営業時間:10:00〜23:00
  4. 参考:紹介ブログ
  5. 予算:200B~/人
パタヤ_オススメランチ_FOOD PARK

3位.「FOOD WAVE

  1. 概要:ビーチロード沿いのロイヤルガーデンプラザ3階のフードコートは、比較的空いていて雰囲気も良いです。パタヤビーチを一望できるテラス席が超おすすめです。フードコートでありながら、カフェの様なオシャレな雰囲気です。
  2. 営業時間:10:00~23:00
  3. 参考:紹介ブログ
  4. 予算:200B~/人
パタヤ_おすすめランチ_FOOD WAVE

 

「プチセレブランチ」オススメ3選

リゾート地パタヤでは、少し予算を上げればプチセレブ感を味わえるランチスポットも多く存在します。

1位. 「INFINITY」

  1. 概要:パタヤとジョムティエンの間にあるシェラトンパタヤのレストラン「INFINITY」。その名の通り、インフィニティーオーシャンビューで、ビーチ沿いよりリゾート感を味わえます。実は、パタヤブロガーの間ではあまり注目されていませんが、高い場所からパタヤビーチロードを一望できて、かなりオススメです!
  2. ランチ内容:シーフードのコース料理1,100B。
  3. 参考:おすすめ紹介ブログ
  4. 予算:1,500B
シェラトンパタヤ INFINITI ランチ

シェラトンパタヤ「INFINITI 」ランチ!隠れ家的絶景に感動【食レポ】

2016.03.03

【最低価格保証のAgoda】

パタヤのホテル探しならAgodaが最低価格保証で1番お得です。(掲載数・料金・ポイントなどで他サイトを圧倒)

Agodaで厳選パタヤのホテルを捜す

 

旅行者でも作れる!ベトナムの銀行口座開設の魅力

"

経済成長目覚ましいベトナムの首都ホーチミンでローカル系・外資系の銀行口座開設サポートを行っております。年間6%を越える高金利、情報交換ネットワーク未加入、外国人旅行者でも開設可能な敷居の低さなどメリットが豊富。

年々、開設要件が厳しくなってきているので2017年までが勝負です!お陰様で多くのご要望を頂いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です