「ロイヤルシルクラウンジ “C”」スワンナプーム空港 | タイ航空【体験レポ】

ロイヤルシルクラウンジ_タイ航空_スワンナブーム国際空港_RoyalSilkLounge_ThaiAirways_Suvarnabhumi International Airport

タイ王国バンコクのスワンナプーム国際空港で、スターアライアンス系航空会社でビジネスクラス以上に搭乗する場合、ロイヤルファース専用レーンで出国手続きが一瞬で終わります。

タイ航空ビジネスクラス利用@スワンナプーム空港【出国手続き編】

2019.03.11

今回はバンコクから香港へのフライトで、タイ航空ビジネスクラス(ロイヤルシルク)を利用するので、スターアライアンス専用のタイ航空のメインラウンジ「ロイヤルシルクラウンジ(RoyalSilkLounge)」へ。

ロイヤルシルクラウンジはタイ航空およびスターアライアンスのパッセンジャー向けに4か所設置されていて、正直意味不明です…。今回は「コンコースCを利用。結論から言うと「C」ではなく「D」や「スパ」を利用べきだったと後悔しました。

その理由は以下を読んでください。

ロイヤルシルクラウンジ_タイ航空_スワンナブーム国際空港_RoyalSilkLounge_ThaiAirways_Suvarnabhumi International Airport ロイヤルシルクラウンジ_タイ航空_スワンナブーム国際空港_RoyalSilkLounge_ThaiAirways_Suvarnabhumi International Airport
Thaiair-BusinessClass

ビジネスクラスのチケット

ロイヤルシルクラウンジ_タイ航空_スワンナブーム国際空港_RoyalSilkLounge_ThaiAirways_Suvarnabhumi International Airport ロイヤルシルクラウンジ_タイ航空_スワンナブーム国際空港_RoyalSilkLounge_ThaiAirways_Suvarnabhumi International Airport ロイヤルシルクラウンジ_タイ航空_スワンナブーム国際空港_RoyalSilkLounge_ThaiAirways_Suvarnabhumi International Airport

ロイヤルシルクラウンジ_タイ航空_スワンナブーム国際空港_RoyalSilkLounge_ThaiAirways_Suvarnabhumi International Airport
ロイヤルシルクラウンジ_タイ航空_スワンナブーム国際空港_RoyalSilkLounge_ThaiAirways_Suvarnabhumi International Airport

ロイヤルシルクラウンジ_タイ航空_スワンナブーム国際空港_RoyalSilkLounge_ThaiAirways_Suvarnabhumi International Airport ロイヤルシルクラウンジ_タイ航空_スワンナブーム国際空港_RoyalSilkLounge_ThaiAirways_Suvarnabhumi International Airport

ロイヤルシルクラウンジは4箇所あると判明!

「なんだ、タイ航空のメインラウンジは古くてしょぼいな〜」なんて思いましたが、実は空港内に4箇所あってここは最もスペックが低いラウンジだと判明!

タイ航空のビジネス及びファーストへ搭乗する場合、どうせならタイ航空限定でアクセスできる最上級ロイヤルオーキッドスパ」へ行くべきです。ビジネスクラスの場合、首肩マッサージまたはフットマッサージ(30分)が無料。一方、ファーストクラスの場合、全身スパトリートメントまたはボディマッサージ(1時間)が無料。

国内線のロイヤルシルクラウンジはこちらに記してます。

「ロイヤルシルクラウンジ”国内線”」スワンナプーム空港 | タイ航空ビジネスクラスでチェンマイへ

2019.05.19

登場時間になったらいよいよ機内へ。

タイ航空ビジネスクラス バンコク→香港【搭乗レポ】

2019.03.12

復路も香港からバンコクまでタイ航空を利用しました。香港なのにタイ料理のクオリティが高すぎて感動すら覚えました!

「ロイヤルオーキッドラウンジ」香港国際空港【体験レポ】

2019.03.12






旅行者でも作れる!ベトナムの銀行口座開設の魅力

"

経済成長目覚ましいベトナムの首都ホーチミンでローカル系・外資系の銀行口座開設サポートを行っております。年間6%を越える高金利、情報交換ネットワーク未加入、外国人旅行者でも開設可能な敷居の低さなどメリットが豊富。

年々、開設要件が厳しくなってきているので2019年までが勝負です!お陰様で多くのご要望を頂いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください