ベトナム「ANZ」で銀行口座開設とクレジットカード発行!ビザさえあれば超簡単!

ベトナム_ANZ_銀行口座開設_クレジットカード作成ベトナム_ANZ_銀行口座開設_クレジットカード作成

東京からホーチミンに進出して、はや3週間。

生活及び仕事を続けていく上で、やはりローカル銀行のTECHCOMBANKだけでは心許ないという事で、リスクヘッジの為に外国資本の銀行口座を開設します。今回、選んだのは オーストラリア系大手金融機関のANZです!銀行口座だけのつもりでしたが、話を聞いてみると、クレジットカードも”超簡単に”作成できる事が判明したので、ついでに発行します。(現在手続き途中)

 

ANZとはどんな銀行?

ANZ_ベトナム_口座開設_銀行

ANZとはオーストラリア・ニュージーランド銀行(Australia and New Zealand Banking Group Ltd)。オセアニアを越えてアジア太平洋地域、欧州・アメリカ地域の34の国・地域で展開。ベトナムにはいくつかの外資系銀行が進出していますが、HSBCと並んで見かけるのがこのANZです。特に、ホーチミン市内では至るところに支店とATMが立ち並んでおり、コンビニのATMまでANZなんてこともある程、メジャーな銀行です。

 

口座開設・クレジットカード作成に必要なもの

1. パスポート

2. ビザ(有効期限内)

ビザが無い場合は、口座開設は出来ません。ベトナムは15日以内であれば査証無しで滞在できますが、ビザ無しの場合、ANZでの開設は不可。一方、TECHCOMBANKなどローカル銀行はビザ無しでも開設可能です。

3. 住宅賃貸契約書

※必須ではないがあれば良いとのこと。パスポート番号と住所が分かる箇所がはっきり確認できれば、原本の提出の必要無し。つまり、コピー可。

 

今回の自分のステータス

1.  観光ビザで滞在

3ヶ月のマルチ観光ビザ。勿論、期限内の有効なビザ。

2. 事業を興すために会社登記準備中

ワークパーミットもインベストメントビザも何もありません。

3. 不動産契約有り

登記可能な住居兼オフィスのペントハウスに在住。しっかり、自身の個人名で不動産契約を交わして、公的な書類を持っています。

4. ベトナムドンわずか

日本円の現金しかありません。

 

開設・維持費用

1. 銀行口座開設

  • 無料

2. 口座維持費(月)

  • 口座内に約25万円(2500USD、50M VND)以上あれば、毎月の維持費が無料
  • 上記を下回った場合、1000円(10USD)/月の手数料が発生
  • ※複数通貨の口座を持っている場合、全ての通貨で預金の合算金額が25万円以上あれば良い

3. 口座閉鎖手数料

  • 開設から一年以内の閉鎖の場合、1000円(10USD)の手数料が発生

4. 休眠維持費

  • 6ヶ月毎に1000円(10USD)の手数料が発生

 

外国人が開設・発行できるもの

1. 銀行口座

  1. VND
  2. 外国通貨(JPY, USD…and more)

2. インターネットバンキング

  • 開設費用:0円
  • 口座維持費:0円
  • 同一口座送金:0円
  • 国内送金:110円(22,000VND)
  • 送金限度額:約20万円(21,000USD)

3. デビットカード

  • 一日の引き出し限度額:約25万円(50M VND)
  • POS:約25万円(50M VND)
  • 年間会費:1000円(10USD)

4. クレジットカード

Secured Credit Card Type(事業主向け)

  • 事業主はコチラのカード
  • Term Deposit:最低、約25万円(2500USD, 50M VND)
  • Credit Limit:90% VND, 85% USD, 70% Other Currency

Unsecured Credit Card Type(現地会社員向け)

  • 現地の駐在員や現採用の人はコチラのカード

 

クレジットカードは5種類

ブルー( ANZ Classic Credit Card)

anzclassiccreditcard
  • 年会費:1750円(350,000 VND)
  • Term Deposit:約25万円(50M VND)

 

ゴールド( ANZ Gold Credit Card)

anzvisagoldcreditcard
  • 年会費:2750円(550,000VND)
  • Term Deposit:約30万円(60M VND)

 

プラチナ(ANZ Platinum Credit Card)

anzvisaplatinumcreditcard
  • 年会費:5500円(1,100.000VND)
  • Term Deposit:約35万円(70M VND)

 

シグネイチャーバンクVIP(ANZ Signature Priority Banking Platinum Credit Card)

anzsignatureprioritybankingvisacreditcard
  • 年会費::7500円(1,500,000VND)
  • Term Deposit:約35万円(70M VND)
  • 四半期に一度世界各国の空港のラウンジが利用できる
  • その他沢山のメリット

VIPトラベルプラチナ( ANZ Travel Platinum Credit Card)

anztravelvisaplatinumcreditcard
  • 年会費:0円
  • Term Deposit:約500万円(1B VND)
  • 四半期に一度世界各国の空港のラウンジが利用できる
  • Agodaのリワードプログラムと互換性あり
  • 航空会社のマイルと互換性あり
  • その他沢山のメリット

 

外国人の口座使用方法

ベトナムドン(VND)

  • ◎持ち込み現金でのデポジット(小額に限る)
  • ◎引き出し
  • ◎送金
  • ☓他国への国際送金

外国通貨(JPY, USD)

  • ◎国際送金
  • ◎税関の申告書有りの現金持ち込みのデポジット(コピー不可)
  • ☓税関の申告書無しでの現金持ち込みでのデポジット

 

開設までの全体の流れ

調査訪問

開設要件の調査のために、7区のANZへ訪問。通常のカウンター窓口ではなく、2Fの外国人専用デスクでの相談です。コミュニケーションは全て英語です。ベトナム人の女性スタッフThaoさんの完璧な英語のおかげで、やり取りが非常にスムーズでした。基本的な要件は下記の写真の通り、一通り確認できました。

ベトナム_ANZ_銀行口座開設_クレジットカード作成

初日にとったメモ。会話は全て英語なので、英語でメモ。

ベトナム_ANZ_銀行口座開設_クレジットカード作成

クレジットカードのブロシュアー。

開設当日

  • 口座開設の申込、開設

+2営業日

  • 口座アクティベーション

+3営業日

  • デビットカード発行
  • インターネットバンキングアクティベート

+7営業日

  • クレジットカード発行

 

【ベトナム金融関連】

 

★PR!口座開設のお手伝い・ホーチミン滞在のアテンド・お仕事の相談★

ホーチミンに滞在している当ブログ管理人が、皆様の銀行口座開設やベトナムでのビジネス&プライベートのアテンドや相談も行っております。現地でローカルの弁護士会計事務所を使って最低コストで会社設立をしたり、市場調査、マーケティング支援など様々なビジネスコンサルティングでお力になれます。また、Airbnbで当管理人の拠点であるオフィス兼住居の豪華ペントハウスに宿泊できる民泊サービスも行っています。ベトナムはコネクションが大事なのです。

旅行者でも作れる!ベトナムの銀行口座開設の魅力

"

経済成長目覚ましいベトナムの首都ホーチミンでローカル系・外資系の銀行口座開設サポートを行っております。年間6%を越える高金利、情報交換ネットワーク未加入、外国人旅行者でも開設可能な敷居の低さなどメリットが豊富。

年々、開設要件が厳しくなってきているので2017年までが勝負です!お陰様で多くのご要望を頂いております。

2 件のコメント

  • はじめまして。
    私も来年春からハノイに駐在予定です。
    現在大連です。

    そこで、クレジットを作りたいと思いますが、Term Deposit:約25万円(50M VND)の意味は、限度額ということですか?それとも事前にデポジットとして納めないといけない額と言う意味ですか?メールでも結構ですのでお返事ください。

    また、4つ目のカードにある四半期に一度世界各国の空港のラウンジが利用できるとは、3ヶ月に1回は、ラウンジが利用可能と言うことですか?

    • みさっぺ様

      お問い合わせありがとうございます。
      ANZの場合、デポジットはSaving Account(貯蓄口座)に入れる保証金という意味です。尚、AZNではないローカル銀行だと年利6-7%の高額利子がつきます。
      当然ながら、デポジットはカード発行の審査対象項目ですので、カード申込時にSaving Account開設とデポジット入金を行います。
      限度額は、預入デポジットの80~90%です。

      詳細は、メールアドレスに返信しております。
      ご確認宜しくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です