「Lotus Lounge」ホーチミン タンソンニャット国際空港【体験レポ】

Vietnam-HoChiMinh-Airport-Lotus Lounge4

ホーチミンの玄関口 タンソンニャット国際空港のベトナム航空公式のLotus Lounge(ロータスラウンジ)

社会主義の国は公共施設への設備投資が乏しく、サービスの快適さは他国に劣ります。ホーチミンの場合も例に漏れず空港は華やかさは無く、ある程度許容できる範囲ではあるものの…快適さ・利便性は低いです。

しかし、ラウンジを利用すれば快適な空港ライフを楽しめます。今回は国際線ターミナル2の空港ラウンジ「Lotus lounge」について詳しく紹介します。

ロータスラウンジの利用条件

ロータスラウンジはベトナム航空の公式ビジネスラウンジです。

本ラウンジは同空港国際線ターミナルの「レ・サイゴネイズラウンジ」「オーキッドラウンジ」と共に、プライオリティパスやダイナーズクラブカードなどのラウンジ特典での入場方法は不可能です。(2019年3月現在)

入場には下記の4パターンがあります。

  1. ベトナム航空_ビジネスクラス及びファーストクラスの搭乗客(ラウンジパスチケット)
  2. ベトナム航空ロータスマイル_ゴールド&プラチナメンバーの保有者
  3. スカイチーム加盟航空会社_ビジネスクラス及びファーストクラスの搭乗客
  4. スカイチーム・エリートプラスメンバーの保有者(デルタ航空のゴールドメダリオン会員など)
ロータスマイル_ベトナム航空

ベトナム航空ロータスマイル「ゴールド会員カード」

デルタ航空アメックスゴールドカード

ビジネスクラスで搭乗

ビジネスクラスやファーストクラスの場合、ラウンジ利用は勿論なのですが、“SkyPriorityカウンター”での優先チェックインや手荷物検査が劇的にスムーズなので最高です。

スカイプライオリティ_ベトナム航空_タンソンニャット国際空港_ホーチミン

タンソンニャット国際空港のスカイプライオリティレーン

ベトナム航空のビジネスクラスの場合、航空券とは別にラウンジパスチケットが発行されます。

Vietnam-HoChiMinh-Airport-Lotus Lounge_Ticket

ビジネスクラスチケットとラウンジパス

まず、受付で搭乗チケットとラウンジパスを見せて入場します。

他のラウンジとは異なり、搭乗時間の搭乗時刻が来たら随時アナウンスしてくれるのは有り難いです。

Vietnam-HoChiMinh-Airport-Lotus Lounge3

フロントデスクではアナウンスサービスがある

ラウンジ全体の雰囲気

Vietnam-HoChiMinh-Airport-Lotus Lounge2

ラウンジのフロアマップ

ラウンジのWiFiは非常に快適

タンソンニャット空港はフリーWiFiの環境が悪いので、時には館内の無料WiFiが全く使えない日もあるほどです。通常、エコノミークラスの搭乗客は3Fフードコートで搭乗時間までの待ち時間を過ごすことになります。

しかし、ロータスラウンジの場合、常に高速WIFiにアクセスできますので、PCで作業する場合には非常に助かります。また、この専用ラウンジWiFiを外部のフードコートからアクセスすることも可能です。

Vietnam-HoChiMinh-Airport-Lotus Lounge_T12

開放的なフロア

Vietnam-HoChiMinh-Airport-Lotus Lounge_13

発着場が見えるソファエリア

ベトナム航空_Vietnam Airline

ベトナム航空機体を望む景色

ドリンク

Vietnam-HoChiMinh-Airport-Lotus Lounge 8

ドリンクコーナー

Vietnam-HoChiMinh-Airport-Lotus Lounge

ワインなど充実(それなりに)

Vietnam-HoChiMinh-Airport-Lotus Lounge 9

フード

無料で提供されるフードはアジアンテイストの料理が沢山味わえます。写真が上手く撮れませんでしたが、実際は豊富なメニューが並んでいます。

タンソンニャット国際空港には合計4つのビジネスラウンジが設置されていますが、料理の質・量はスタートアライアンのビジネス以上で入場できる「レ・サイゴネイズラウンジ」が一番充実しており、ここ「ロータスラウンジ」は次点と言えます。

人気メニューはフォーとベトナム風春巻きです。

Vietnam-HoChiMinh-Airport-Lotus Lounge6

フードコーナー

Vietnam-HoChiMinh-Airport-Lotus Lounge10

デザート

Vietnam-HoChiMinh-Airport-Lotus Lounge11

サンドイッチ

Vietnam-HoChiMinh-Airport-Lotus Lounge12

生春巻き

Vietnam-HoChiMinh-Airport-Lotus Lounge14

フォーヌードル

その他

マッサージルーム、ペットエリア、PCルーム、シャワールームなどもあります。

Vietnam-HoChiMinh-Airport-Lotus Lounge_15

ペット専用ルーム

Vietnam-HoChiMinh-Airport-Lotus Lounge_14

PCルーム

まとめ

今回は国際線T2のロータス・ラウンジを紹介しましたが、如何でしたか?

旅行者の方はホーチミン旅の最期の思い出に、在住者の方は常時の快適な出張や移動に、ラウンジを利用されると良いと思います。

タンソンニャット国際空港のラウンジ

2019年3月現在、国際線には4つのラウンジがあり、最上位「Le Saigonais Lounge上位「Lotus Lounge」中上位「Rose Lounge」一般「Orchid Lounge」という風にクラス分け出来ます。

  1. Le Saigonais Loungeワンワールドとスターアライアンス加盟の一流航空会社のビジネスクラス、ファーストクラスの搭乗者。
  2. Lotus Lounge1&2:ベトナム航空とANAのベトナム航空共同運行便、スカイチーム加盟の準一流航空会社のビジネスクラス、ファーストクラスを対象。
  3. Rose Lounge:スターアライアンス各社、ワンワールド(JALとキャセイパシフィック航空)に加え、その他各種航空会社のビジネス及びファーストクラス搭乗者。ドラゴンパス可。
  4. Orchid Lounge:プライオリティパスを始めとした幅広いラウンジ特典が利用可能。入場料金を支払えば入場できる。

プライオリティパスのご紹介

アジアでの移動が多いので、プライオリティパスとドラゴンパスを持っています。特に、プライオリティパスは使い勝手が抜群で、ビジネス搭乗時以外でも常に空港ラウンジを無料利用できます。購入すると非常に高いですが、アメックスゴールドなどの年会費が高いクレカのオプションとして無料発行されます。しかし、楽天カードなら日本最安で取得できるので最もコスパが高いですよ。

楽天カードで世界の空港ラウンジが無料になる!

楽天プレミアムカード」を発行すると、世界のラウンジが無制限・無料で利用可能なプライオリティパスの最上級プレステージ会員カードが無料付帯します。通常年会費$399が無料で発行可能となります。

プライオリティ・パスは、世界120カ国400以上の都市や地域で、1000カ所以上の空港ラウンジがご利用いただける会員制サービスです。航空会社や搭乗クラス(ファースト、ビジネス、エコノミー)に関わらず、いつも最高のラウンジクラスが利用できます。3つの会員ランクに分かれており、最高のプレステージ会員になれば、無制限で世界各国のVIPラウンジが利用できます。

\\ 楽天プレミアムカードの詳細はコチラへ //

下記の同空港内でPriority Passが使える「オーキッドラウンジ体験レポ」も合わせてチェックしてみて下さい。

こちらは、Priority Pass以外にもJCB、DinersClubの上位クレジットカードの保有者などが無料でアクセス可能です。

「Orchid Lounge」ホーチミン タンソンニャット空港【体験レポ】

2018.03.17

■参照元はこちら

  1. ベトナムライフスタイル様:「ロータスラウンジ」タンソンニャット国際空港のビジネスラウンジの紹介
  2. ベトナムライフスタイル様:ホーチミン「タンソンニャット国際空港の6ラウンジ」国際線から国内線まで徹底解説






旅行者でも作れる!ベトナムの銀行口座開設の魅力

"

経済成長目覚ましいベトナムの首都ホーチミンでローカル系・外資系の銀行口座開設サポートを行っております。年間6%を越える高金利、情報交換ネットワーク未加入、外国人旅行者でも開設可能な敷居の低さなどメリットが豊富。

年々、開設要件が厳しくなってきているので2019年までが勝負です!お陰様で多くのご要望を頂いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください