オフィスを探してベトナム(HCMC)の3階建一軒家の内見へ。豪華なのに格安家賃?

現地のアレンジメントをお願いしているベトナム人のYさんにお願いして、物件内見に行きました。今回で、アパート(650USD)、コンドミニアム(,2000USD)、一棟ヴィラ(5,000USD)につづいての4軒目の訪問です。

ベトナム進出を考えるにあたって、自宅とオフィスの家賃相場は重要なファクターです。シンガポールが高すぎたのでベトナムの安さは際立ちます。しかし、ホーチミンでも中心の1区はかなり相場が高くなって来ていますので要注意。隣のエリアなどに足を伸ばせば、かなり安くなります。

ここホーチミン(HCMC)は、BTS・MRTなどの電車が通っておらず、バイクやタクシーでの移動が基本になるので、ある程度中心部であれば仕事も居住も便利です。今回、観た物件は立地、価格、スペックは結構容認できるもので、有力候補です。

 

希望・条件

自分達の居住、仕事用のオフィス、旅行客の宿泊用部屋の3つを兼ねたオシャレな物件を探しています。Airbnbなどで旅行客を宿泊させて、毎月のランニングコストを相殺どころか、利益を…、と思って探しています。

  1. 10,00USD以内(できれば800USD)
  2. 3部屋以上のベッドルーム
  3. オフィスとして登記可能
  4. オフィスとしてのワークスペースあり
  5. 1区以外(無駄に高いので)
  6. 3区、7区、ビンタン区あたり…
  7. バイク用の駐車場が敷地内部にある
  8. 近隣にスーパーなどがある

 

物件情報

物件スペック

  1. 1棟まるまる
  2. 4部屋ベッドルーム
  3. 2部屋(一応部屋?)
  4. 3階に広々バルコニー
  5. 7区(開発地域寄り)

外観

外観はホーチミンでは良く見かけるスタイルの物件で、3階建ての一軒家です。

IMG_0910 IMG_0941

1階

1階フロアは吹き抜け天井で広々としています。中でも目を引くのは右手の豪華なインテリアです。実は手前のスペースは、駐車用です。ここにはソファなどを置いて寛げるスペースにと思っています。

IMG_0939 IMG_0942

同じフロアの壁を隔てたスペースです。ここはオフィススペースにしたいと思います。

IMG_0917

キッチンは広々としています。

IMG_0948

部屋

IMG_0924 IMG_0921

3階テラス

特に気に入ったのは、3階のテラスです。広々とした綺麗なスペースで、BBQなどイベントに最適です。

IMG_0929 IMG_0931

周辺環境

IMG_0952 IMG_0950

 

ベトナムの賃貸契約

3ヶ月分の家賃分を払えば簡単に借りられる

ベトナムの賃貸の契約要件はとても簡単です。多くの物件はオーナーがいて、そこから又貸しで借り受けるカタチです。最初に3ヶ月分の家賃(初月分+2ヶ月のデポジット)とパスポートだけで借りることができます。

勿論、ビザや現地銀行口座なども必要ありません。日本人というのも、貸し出す大家さん側としては特段安心だそうです。

賃貸契約に必要なもの

  1. 2ヶ月分のデポジット(850USD×2ヶ月)
  2. 初月家賃
  3. パスポート
  4. 簡単な契約書類

 

あとがき

家賃850USD/月は安いです。相方が偉く気に入ったようで、かなりの上位候補に入りました。この設備で日本円で10万円/月を切るとは、流石ベトナムです。但し、家具が殆ど入っていないので、最初の家具購入費は20万円程度必要かと思います。

しかし、その夜のビジネス会食で現地人の社長さんに相談してみたところ、この物件は「少し高い」ということが判明しました。この場所なら、6万円台が相場らしいです。もう少し相場観を養う必要がありますね。

帰りにYさんと相方と3名で、TOKYO DELIで日本食を食べて帰りました。

旅行者でも作れる!ベトナムの銀行口座開設の魅力

"

経済成長目覚ましいベトナムの首都ホーチミンでローカル系・外資系の銀行口座開設サポートを行っております。年間6%を越える高金利、情報交換ネットワーク未加入、外国人旅行者でも開設可能な敷居の低さなどメリットが豊富。

年々、開設要件が厳しくなってきているので2017年までが勝負です!お陰様で多くのご要望を頂いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です