ベトナム「TECHCOM BANK」で外国人が銀行口座を開設するすゝめ【2018】

ベトナムでは短期滞在の外国人でも現地銀行口座を開設できる場合があります。

「場合がある…」というのは、属人的な要素が強く、各銀行の支店長や窓口担当者によってその成否が異なるからです。かつてはノービザの完全旅行者に対してもオープンでしたが、2015年頃よりどの銀行でもビザ(査証)の提出が義務つけられ、年々難易度が上がっています。

今回はベトナムの民間大手商業銀行であるTECHCOM BANK(テッコムバンク)で銀行口座開設する手続や注意点を余すこと無く紹介します。

TECHCOM BANKについて

Vietnam Techcom bank

TECHCOMBANKとは

TECHCOM BANKは、Vietnam Technological and Commercial Joint-stock Bankの略称で、ベトナム技術商業銀行です。

ベトナムの銀行は国営系銀行と民間銀行に大別されます。政府(厳密には中央銀行)が大株主である国営銀行はBIG4と呼ばれるVIETCOMBANK(ベトコムバンク)などの4大銀行があるのに対し、民間銀行は大小50行ほど存在しています。その中で、TECHCOM BANKは民間の中ではTOPクラスに位置する銀行です。

2014年度のベトナム最良銀行“との評価を受けている優良銀行です。特に、通貨管理、商業融通などのサービスの質に定評があります。

ベトナムの銀行のガバナンス問題
国営大手銀のAGRIBANK、民間のEXIMBANKなどでは顧客の預金が行員によって横領された事件が起こっています。また、財務状態が悪い銀行は統廃合の流れで破綻する可能性がありますので、銀行選び、担当者選びは非常に大切です。

TECHCOMBANKのメリット

  1. 民間商業銀行でTOPクラスの経営の安定度
  2. 民間ならではの定期預金の高金利 7.1%(2018年ベース)
  3. ネットバンキングやデビットカードの使い勝手の良さ

ベトナム「ベトコンバンク」で外国人が銀行口座を開設する方法【2018年】

2016.11.04

外国人の口座開設要件(2018年3月最新)

1. 観光客でも開設可能

日本人の場合、観光客でもビザ(査証)を持っていれば、口座開設が可能な場合があります。TECHCOMBANKは2016年11月よりシステムが変わり、ビザが必要になりましたが、それ以前はノービザで開設可能でした。

2. 口座開設の為の持ち物

  1. パスポート
  2. ビザ(査証):観光でもビジネスでも可。
  3. ベトナム携帯電話番号(SIM):SMSメールを受信する必要があり。
  4. 現地の住所*:後日書類などが郵送された場合受け取れる住所。ホテルでも可能な場合あり。
ワークパミット or レジデンスカードの提出
TECHCOM BANKの中でも、支店や担当者によっては労働許可証(ワーパミ)やレジデンスカードの提出を求める場合があります。また、申込者が英語が話せない場合、開設を断られることも多いです。

 

口座開設手続き

Vietnam Techcom bank

現地での行員はエリート層。大型支店には英語話者が常駐している。

銀行窓口スタッフの英語力

TECHCOMBANKクラスの大手銀行であれば、支店には英語が話せるスタッフがいます。今回はホーチミンの中でも大きな支店に行きましたので、会話は特に問題ありません。街中で見かける小さな支店でも、Prioriry Serviceカウンターがあり、高所得者をターゲットとしているので英語での対応が可能です。

日本人は通訳なしで大丈夫なのか?

ビジネスレベルの英語力を有する方は、現地のベトナム人の付き添い無しでも大丈夫でしょう。しかし、諸々の内容は全て銀行業務に関する特殊な事柄故、個人的にはベトナム人をアテンドとして連れていくほうが良いかと思います。

スタッフの知識にばらつきが有るので要注意

何度も銀行に立ち寄って分からない事を質問できる環境に無い外国人観光客の場合、大切なお金を預けいれる以上、間違いのない情報を理解しておくことは必須です。しかし、ベトナムの銀行(外資系を除く)は、スタッフ間で知識にバラツキがあり、質問に対する回答が異なる場合があります。特にお金の入出金に関する要件などは大切な情報なので、信頼できるスタッフを選ばなくてはいけませんこの辺りが、日本人にとってはハードルが高い所以です。

手続きに要する時間は30分程度

こちらが提出するのはパスポートのみです。必要書類5枚ほどに、必要事項を記入します。内容はごく一般的なものですので10分程度で完了します。今回の私の場合は、紹介で行ったので何かと優先して手続きを進めてくれましたので15分程度で完了しましたが、30分程度は見ておいたほうがいいでしょう。

 

外国人が開設可能なサービス

Vietnam Techcom bank

1. マルチカレンシー口座(VND, JPY, USDなど)

外国人の場合、普通口座はマルチカレンシー対応です。ベトナムドン(VND)に加えて、USD、JPYなどの外国通貨の口座を開設できます。取扱通貨の範囲内では、何口座持っても開設手数料は無料です。

口座開設時の入金義務は無く、6ヶ月以内に国際送金で入金すれば問題無いです。または、開設時に税関の申告書と一緒に日本円やUSドルを持ち込み、窓口でベトナムドンに両替して入金する方法もあります。

2. インターネットバンキング

インターネットバンクを利用すれば、保有している口座のバランスチェックできる事と、ベトナム国内銀行間のベトナムドン国内送金が可能となります。一方、外貨の場合はネットバンク経由で国際・国内送金は不可能なので注意が必要です。

ネットバンキングは初期アクティベーション必須
ベトナムの銀行はネットバンキングを開設して、利用する為に開設時に初期アクティベーションが必須です。登録したベトナムの携帯電話番号のSMS経由でパスワードを受信して、ネットバンク内で登録します。口座開設から24時間以内の作業完了とタイムリミットを設けている銀行が多いです。

  • SMS OTP:ベトナムに居住している人向け。1回の送金金額は300 Milli VND。
  • Token Key:ベトナム以外の国に居住している人向け。1回の送金金額は500 Milli VND。発行手数料は250円程度。

3. キャッシュカード(VISAデビット機能付与可)

ATMキャッシュカードは口座開設時に一緒に申込可能ですが、当日発行されません。

申込から7~10日程で発行され、窓口で受け取ります。Normal Accountの場合、発行には500円程度の手数料が必要、また年会費は800円程度です。一方、Package Accountの場合は、発行手数料は無料、年会費は20%OFFの600円程度になります。

また、申し込めばVISAデビット機能を付与することが出来ます。このカードはVND口座と紐付いており、ベトナムのみならず、世界各国での預金を現地通貨で引き出したり、クレジットカード同様にPOS利用可能です。

ATMカードもアクティベーション必須

新規発行されたキャッシュカードは現地同銀行のATM機でアクティベーションが必要です。カードをATM機に挿入して、付属の仮PINコードを使って、オリジナル暗証番号の登録を完了して利用可能にします。ベトナムのATMでしか完了できない作業なので注意が必要です。

 

TECHCOMBANKの利用注意点

Vietnam Techcom bank

1. カードの受取は時間がかかる

ATMカード、VisaDeitカードは当日は受け取れません。概ね1週間を要します後日、引き換え券とパスポートを持って、本人が当該支店窓口で受取ります。支店にカードが到着後、45日~60日以内に受け取れない場合は自動的に破棄されますので注意が必要。

2. カードは代理人が受取・アクティベートできる

裏ワザですが、カードの受取は代理人に任せる事ができます。その場合、口座開設時に代理人も同行し、委任状を作成する必要があります。また、カードのアクティベートも当人の了解を得て、代理人が行う事も可能。特殊な手続きが必要なので難易度は高いです。

3. 普通口座の通帳は発行されない

ベトナムの銀行の普通預金口座には通帳はありません。全てネットバンクで管理します。その代わりに、名刺サイズの紙のカードに開設した口座番号が記載されています。

4. オンラインで外貨(JPY・USD)→VNDへの両替は出来ない

ネットバンク経由での普通口座内の外国通貨からVNDへのコンバートは出来ません。窓口での作業が必要。

外資系銀行はオンラインでコンバート出来る

在ベトナムの外資系銀行は、ネットバンキング経由で保有している外貨からVNDへいつでも両替可能です。

5. オンラインでのベトナム→海外への国際送金は出来ない

普通口座、定期預金口座の預金をネットバンキング経由で、ベトナムから国外へ国際送金をすることが出来ません。窓口での作業が必要。

外資系銀行はオンラインで海外へ国際送金出来る

在ベトナムの外資系銀行は、ネットバンキング経由で国外への普通口座内の預金(VND・外貨)の国際送金が可能です。日本など海外に居ながら、ベトナム内の預金を外へ逃がすことが可能です。しかし、資金ソースが明確である事が前提。

 

後日発行されるモノ

techcom-banK_口座開設

1週間後に、カードを持って再度同じ店舗へ行きます。カウンターでカードを見せて、キャッシュカード(VISA一体型)が入った封筒を貰います。封筒を空けてビックリですが、ベトナムの銀行は通帳が無く、キャッシュカードとインターネットバンキングのみが発行されます。

 

インターネットバンクの登録方法

1.  銀行のホームページへ

まず、TECHCOMBANKのホームーページ「https://www.techcombank.com.vn/」へ行き、画面左上のインターネットバンキング(個人)を選択します。

techcombank_ibank2

TECKCOMBANKのホームページ

2. インターネットバンキング(個人用)のログイン情報入力

次に、同じく画面左上のログインフォームにUSER NAMEとPASSWARDを順に入力します。

techcombank_ibank

TECHCOMBANKのインターネットバンクログイン画面

SMS OTPでのログイン

USER NAMEとPASSWARDは、口座開設時にカウンターデスクで登録した携帯番号宛にSMSメッセージで発行されています。

techcombank_%e9%8a%80%e8%a1%8c%e5%8f%a3%e5%ba%a7%e9%96%8b%e8%a8%ad

USER IDとPASSWARDが書かれたSMS OTPメッセージ

TOKEN KEYでのログイン

TokenKeyを利用する場合は、USER NAMEはOTPと同じですが、PASS WORD入力が異なります、PASS WORDの部分に、TOKENに表示された数字を入力します。

3. 初回のみパスワード変更

初回ログインの場合は、入力した次の画面でPASSWARDの変更が求められます。6-8桁で英数字を含んだもののみ有効です。完了したら、USER NAMEと変更したPASSWARDを使って、ネットバンクに再ログインします。後ほど、管理画面でパスパードを再度変更することも可能です。

Token Keyでのログインの場合、PASS WORDは「指定の6-8桁の新PASSWORD +TOKEN KEYの数字」の組み合わせです。ですので、毎回TOKENを使ってログインします。

4. インターネットバンキングログイン完了

ログイン後の画面は下記の通りです。今回はVND、USD、JPNと3つの通貨の口座を開設したので、3通貨の口座残高が確認できます。この時点はまだどの通貨も入金していないので、残高はゼロとなっています。

techcombank_ibank

TECHCOMBANKのログイン後の画面

 

普通口座への入金方法

ベトナムでは外国人が手元のキャッシュを持って銀行カウンターに行っても入金することは出来ません。正規の方法では、外国人が自分の口座に入金する方法は大きく3つあります。

入金1.  現金と一緒に税関の証明書を持っていく

日本からベトナムにお金を持ち込んだ際、税関で外貨申告を行い証明書を貰えば、銀行で入金ができます。一方で、税関で申請せずに持ち込んだお金は、日本円であろうと、ドルであろうと、両替したベトナムドンであろうと受け付けてもらえません。

入金2. 海外からベトナムの保有口座に国際送金する

日本からTECHCOMBANKの普通口座宛に国際送金します。郵便局、銀行などの窓口で簡単に送金できますが、一定の手数料がかかります。また、各銀行のインターネットバンクで海外送金できるように申請しておけば、国外からもベトナムに簡単に送金できます。因みに、TECHCOMBANKのSWIFT CODE(国際決済に必要な金融機関の識別コード)は「VTCBVNVX」です。

入金3. 給料の振込口座として利用する

現地で正式に就労している場合は給与振込口座として登録できます。

 

普通口座からの出金方法

ベトナム国内での出金は店舗、ATM共に全く問題無く行なえます。しかし、非居住者の外国人が海外で出金する場合は要注意です。

出金1. 銀行窓口で出金する

日本の銀行と同じく、カウンターで引き出しが可能です。ここでは、ベトナムドンに加え、日本円などの外貨の引き出しも可能です。

  • JPY:窓口での引出し制限無し。支店に日本円が無い場合が多いので、1日前に銀行担当者へ電話連絡する
  • USD:窓口での引出し制限無し。金額が10,000USDを超える場合は、1日前に銀行担当者へ電話連絡する
  • VND:窓口での引出し制限無し。

出金2. ベトナム国内の銀行ATMで出金する

街中どこにでもATMはあります。TECHCOMBANK以外のATMからでも引き出し可能ですが、手数料が高くなります。ATMではベトナムドンしか引き出しできません。

出金3. 海外の銀行ATMで出金する(Visa Debitのみ)

Visa Debitカードを使って、ベトナム国外でも簡単にベトナムドン預金を、現地通貨で引き出せます。TECHCOMBANKは一日の出金制限がありますのでご注意下さい。

  • 手数料:4%(高い)
  • 限度額:約25万円/日

出金4. 国内・海外の買い物でPOS利用(Visa Debitのみ)

POS(Point of Sales)利用できるので、買い物の際にクレジットカードと近い感覚で、預金から引き落として利用する事ができます。POSは金額制限はありませんので、預金残高分を利用できます。

  • 手数料:4%(高い)
  • 限度額:無制限(残高分)

出金5. 銀行窓口で国際送金する

預入している日本円やUSドルなどの外貨は、銀行窓口に行けば国際送金できます。ベトナム居住者の場合、雇用契約書や事業ライセンスを持っていれば、国際送金可能です。非居住者の場合は、ソース・オブ・ファンド(資金ソース)が明確である前提で、規定書類、パスポート、ビザが必要などが必要。

 

ベトナムの口座開設の興味がある方へ

2018年現在、ベトナムの銀行口座や証券口座は非居住者の外国人でも口座開設の手立てがあります。

新興国ならではのインフレリスクはあります。しかし、CRCに加盟していない数少ない国であること、定期預金金利 6%~7%/年の高金利、カントリーリスクが少ないこと、世界でも成長著しいこと、などをメリットを考慮すれば世界でも有数の有望オフショア口座と言えます。

昨今、各国のマネーロンダリング対応が厳しくなる中、ベトナムも例に漏れず年々規制が厳しくなっています。数年後には非居住者の外国人が口座を開設出来なくなることは、諸外国の例を見れば容易に想像できます。

海外口座は作ったもん勝ちなので、今のうちに保有しておいて損は無いです。

そして言わずもがな、作ったあとにしっかりルールや機能を理解して、上手に銀行口座を活用していくことが非常に大切です。

 

※本記事に関するご質問やサポートのご相談下記から受け付けております。

お問い合せフォーム

旅行者でも作れる!ベトナムの銀行口座開設の魅力

"

経済成長目覚ましいベトナムの首都ホーチミンでローカル系・外資系の銀行口座開設サポートを行っております。年間6%を越える高金利、情報交換ネットワーク未加入、外国人旅行者でも開設可能な敷居の低さなどメリットが豊富。

年々、開設要件が厳しくなってきているので2017年までが勝負です!お陰様で多くのご要望を頂いております。

23 件のコメント

  • 初めまして。
    ベトナム口座開設に興味があります。
    観光で滞在しながら開設は可能でしょうか??
    デビットカードは帰国後日本に郵送してもらえますか?
    住所はホテルで大丈夫でしょうか?
    よろしくお願いいたします。

    • おもちさま
      こんにちは。

      ①観光滞在での口座開設は大丈夫です。
      ②デビットカードは開設後1週間程度経ってからの発行です。口座を作った本店に取りにいくのが通例だと思います。日本への発送は不明です。
      ③住所はどこでも大丈夫です。今回私は知り合いのベトナム人の住所とホテルの住所の2つを書きました。

      • お忙しい中、お返事いただきありがとうございます。
        観光で滞在して開設した場合の
        デビットカードの引き取りが1週間後に本人が不可能な場合、
        郵送手続きのお手伝いをお引き受けしていただくことは
        可能でしょうか? 突然で失礼かとは思いましたが
        まったくの知り合いがおりませんので数日滞在のみでの
        開設がその辺がネックと考えておりまして、唐突と思いましたが
        お伺いさせていただきました。
        まだ開設も決行するかの決定もしていない状態ではあるので
        大変失礼かと思いましたがお伺いさせていただきました。
        お返事お聞かせくださいませ。

        • おもちさま

          近々ベトナムにいらっしゃるのでしょうか?
          現在、私はホーチミンに在住しておりますので、開設のお手伝いをさせて頂くことも可能ですよ。
          受取の件など、諸々はメールアドレスに返信致します。

          EI

  • HCMマノー支店にUSD口座を保有してますが、2016年7月末残高が、支店窓口で、私の記録金額よりUSD5,000少ない現状を知らされました。
    理由を聞けば、システムエラーで低い金額が正しいと言い張ってましたので、口座開始以来~現在までの口座記録とシステムエラーの証拠を準備する様に伝え、2週間後に再確認にゆきましたが、何も準備が出来てない情況でした。
    私の口座内での「現金紛出」調査を、本社にクレームしたいのですが、どの部門に書面で通知すべきでしょうか、アドバイスをお願いします。

    • 鷲崎さん

      こんにちは、メッセージありがとうございます。
      システムエラーは困りますね〜。こちらで調べてみますね、暫しお待ちください。
      別途、メールアドレスにも返信しておきます。

  • 初めまして、仲田と申します。
    ベトナムでの口座開設に興味があります。
    今でも同じように旅行者でも開設可能なのでしょうか?
    可能でしたら詳細をお伺いしたいので、アドレスにご連絡頂けると幸いです。

  • 仲田さま

    コメントありがとうございます。
    メールに返信致しました。具体的な質問内容を送って頂ければ、全て回答しますよ。

  • ベトナムの不動産投資にも興味がありますがそちらも相談できるのでしょうか?

    口座開設にも興味がありますが仕事が繁忙期になったため休みが来年の夏までとれません。

    最低何日あれば大丈夫でしょうか?また休みも1週間はもらえないため代わりに受け取りも可能ですか?

    手数料などございましたら教えていただきたいです。

    • 山口さま
      お問い合わせ、ありがとうございます。
      ベトナムに関することであれば、ビジネス全般何でも相談を受けております。当方、現地ローカルに強いコネクションがござます。

      尚、銀行口座の開設であれば、即日30分程度で完了します。
      ATM(VISA DEBIT)カード発行は10日前後かかるので、それについては当方が委任状を準備して受取ることも可能です。
      サポート手数料など詳細はメールにて返事差し上げます。

  • こんにちは
    ベトナムでの口座開設に興味があります。銀行口座の維持管理費みたいなものはあるのでしょうか?
    開設のお手伝いの諸費用等教えていただけるとありがたいです。(行けるとしたら来年の夏になりそうですが・・・)

    • チキンさま

      お問い合わせ、ありがとうございます。
      ベトナムの銀行口座は、開設するだけなら維持費はかかりません。

      開設してから6ヶ月以内に、国際送金か税関を通じて持ち込みして、入金が済んでから「月の維持費」がかかります。
      銀行にもよりますが、1ドル以下です。

      詳しくはチキン様のメールアドレスに返信しますね。

      • ご返信ありがとうございます。メールは迷惑フォルダに振り分けられて間違って削除してしまった?のか見当たりませんのでもう一度送ってもらえますか?お忙しいのに申し訳ないです・・・

  • 参考になりました。ありがとうございます。
    もし知っていたら教えて頂きたいです。
    ベトナムから商品をネット販売しようと考えています。
    日本の決済システムを使ってベトナムの銀行に入金させる方法を考え中です。
    Paypalは日本であまり使われていないので他の有料システムがないか探しています。

    • waka様

      お問い合わせありがとうございます。
      どんな決済システムでも、手数料を支払えば日本からベトナム銀行に入金可能かと存じます。
      詳しくはメールを送りますので、そちらで宜しくお願いします。

  • はじめまして
    ベトナムと日本で商品を輸出入するビジネスの準備をしており、
    現地で銀行口座を開設したかったのでとても参考になりました。
    2点ほど質問よろしいでしょうか?
    ・日本から国際送金した場合、ベトナム側では受け取りの手数料は発生するのでしょうか?
    ・VNDでの他口座への振込は可能なのはわかりましたが、日本人の口座でも他のベトナム人の口座からVNDで受け取ることは可能でしょうか?
    よろしくお願いします。

  • やましいことがなければ、本名を出して活動していただきたいです。無名の人には頼みずらいです・・

    • おろおろ様

      ご指摘ありがとうございます。
      渡邊と申します。

      実名を出していないのは当ブログはあくまで個人ブログであるからです。
      現在別の専門サイトを制作中ですので、こちらには記載致します。

      先程、gmailの方に返信致しましたが、送信できませんでした。
      別の連絡先を入力して再度コメント頂ければ幸いです。

      渡邊

  • ベトナムに住んでいます。
    日本でVISAカードに加入していますが、更新の時に日本に住んでいないため、更新カードの受け取りが困難です。

    そのため、ベトナムの銀行でVISAの機能をつけて、口座の開設を考えています。
    VISAデビット、口座にお金さえ入れておけば、ネットで航空券やホテルの予約等、普通のVISAカードと同様にできますでしょうか。
    また、他にVISA機能をつけることのできる銀行がありましたら、教えてください。
    ベトナムでは働いていないので、給料等の振り込みはありません。

  • とても参考になりました。
    ありがとうございます。

    7月頃にベトナムに訪問し、口座作成する予定です。
    可能であれば、サポートしていただけませんか?

  • こんにちは
    先日ホーチミンのACBにて口座開設を済ませましたが、SMSが受信できずネットバンクが使えない状況です。この場合再度開設した銀行に行けば再度SMSを送ってもらえるものでしょうか?その際ベトナムでSMSが受信できる携帯を準備する予定です。

    • 貴子さま
      ACB、非居住者の方に対してはいくつか制限を設けていたと記憶しております。
      ATMキャッシュカードの発行は現地にワークパミット、レジデンスカードを有する方だと思います。
      SMSが受信出来なきてもネットバンキングは、開設時に発行されたパスワードとIDで利用できます。
      しかし、最初にネットバンキングをアクティベーションするためにはSMS受信が必要で、その後のネットトランザクションにおいてもSMS経由での認証が必要なはずです。

      • ありがとうございます!アクティベートのためにSMSでパスワードを送るそうで担当者でさえパスワードは分からないとのことでした。4月に再度銀行に行く前にベトナムでSMS受信可能な携帯、SIMを購入しようと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です