ホーチミン最大の家具インテリア店「Index Livingmall」へ。想像より高いのね。

ベトナム_家具_- Index Living Mall

ベトナムの家具の相場感を掴んでおこうと思い、3区の家具街を見に行きました。

しかし、点在しているのか数が少ないのか、詳細情報を掴めず意中の家具を観ることが出来なかったので、4区にあるホーチミン随一の大型インテリアショップの「Index Livingmall」を訪問しました。ホーチミンでホーム家具、オフィス家具、オシャレな西洋風インテリア雑貨を買いたい場合は、Indexが最もオススメできる場所です。

 

Index Livingmall

index Living Mall

Indexは2012年にタイ王国で誕生したSPA型の家具・インテリアの最大手で、タイの至る所にショールルーム型店舗があります。IKEAと同様にユーザーイメージしやすいようモデルルーム型の売場を展開している点は最大の特徴です。また、SPAの手法に基づく独自のデザイン開発とSCMに強みを活かして割りかし高品質に見える?ようなインテリアを比較的安価で販売しています。そして、まだまだアジアでは珍しい?宅配・設置サービスに加え、 部屋での配置レイアウトを3Dでお見せしながらユーザーの要望に応えするコンサル型の販売サービスも提供しています。

ベトナムの事業は、そのSPAによるデザイン力やSCMの運営手法などを共有し、現地ローカルのVinDS社がFC形式で運営しています。2012年にホーチミンに第1号店をオープンし、現在はハノイまた、マレーシアの新興住宅街プトラジャヤでは、2014年に日系のイオンとIndexが合弁で運営して話題になりました。

 

外観

1階はまるまる家電フロアになっています。

ベトナム_家具_- Index Living Mall

 

ソファ

ベトナム_家具_- Index Living Mall img_2440 img_2442 img_2454

 

ダイニング

img_2439-1 ベトナム_家具_- Index Living Mall

 

照明

img_2444 img_2445

 

オフィス家具

ベトナム_家具_- Index Living Mall ベトナム_家具_- Index Living Mall

 

雑貨

img_2443 img_2449

 

あとがき

ベトナムでゼロから家具を調達するのは、意外にも結構コストがかかります!

Index は全体的に20~30%のディスカウントになっている商品が多かったですけど、それでもちょっと高いんだよな~。日本やバンコクだと許せる価格でさえも、ベトナムだからこそ逆にコストにシビアになってしまします。コストメリットを追求してベトナムに進出してきたのに、家具インテリアで出費が多すぎると本末転倒ですからね。

やはり、安価に住環境を整えるのであれば、少々高くても家具付きの物件を最初からチョイスした方がメリットが高いと思いました。滞在日数、人数、目的、エリアの4つにも寄りますが。収穫はあったわけで、家具無しの大型一軒家は完全にターゲットから外れる事が決定しました。家具がついていないこと逆手に、家賃交渉してりもしていますが、月額家賃が1万円下がったところで….家具調達に相当の費用を強いられて、結局はデメリットが大きいのです。

一方ベトナムでは、家具職人が簡単な見本デザインを見せれば、比較的安価でオーダーメイド制作してくれるという話も聞きました。そのうち調査します。

旅行者でも作れる!ベトナムの銀行口座開設の魅力

"

経済成長目覚ましいベトナムの首都ホーチミンでローカル系・外資系の銀行口座開設サポートを行っております。年間6%を越える高金利、情報交換ネットワーク未加入、外国人旅行者でも開設可能な敷居の低さなどメリットが豊富。

年々、開設要件が厳しくなってきているので2017年までが勝負です!お陰様で多くのご要望を頂いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です