ベトナム航空ビジネスクラス利用@スワンナプーム空港【出国手続き編】

Vietnam Airline_Business Class_Bangkok1JPG

バンコクからホーチミンに戻るために、ベトナム航空のビジネスクラスを利用しました。

スワンナプーム国際空港ではプレミアムレーンが利用できるので、出国手続きが10分以内で完了ました。その様子を紹介します。

SKY PRIORITYチェックインカウンター

ビジネスクラスは専用のSKY PRIORITYチェックインカウンターがあり、待ち時間がほとんどありません。

また、預入荷物はエコノミーの場合25キロの荷物2個ですが、ビジネスは32キロの荷物を2個までOKです。今回はバンコクプロンポンのフジスーパーで日本食を大量に買い込んだので、その恩恵を十分に受けることができました。

Vietnam Airline_Business Class_Bangkok1JPG

チェックインすると次の3枚のチケットが貰えます。

発行されるチケット

  1. 航空チケット
  2. プレミアムレーンチケット
  3. ラウンジチケット
Vietnam Airline_Business Class_Bangkok_Ticket

PRIORITY LANE

ビジネスクラス利用者は2階の出国レーンに行くことなく、1階のPRIORITY LANEから出国審査手続きを行います。外交官、航空会社関係者、

Thailand_Suvarnabh_Business Class_2

利用者が少ないのでスムーズです。

Thailand_Suvarnabh_Business Class_3

セキュリティチェック

手荷物検査及びボディチェックを行います。チェックも心なしか、一般レーンより緩い気がします。

出国審査カウンター

イミグレーションは左側のThailand Privilegeと右側のPRIORITY LANEが一緒になっています。

Thailand Privilege
タイランドエリートカードは政府公認の外国人専用会員制クラブ会員が所持できるカードで、5年間有効の観光ビザが取得でき、20年間の期間内で随時更新できる他、VIP対応が受けられる特典があります。

結果、10分もかからずに全ての出国手続きが終わりました。

その足でビジネスクラス特典のラウンジに行きます。

 

バンコク スワンナプーム空港「CIP ラウンジ」【体験レポ】

2017.04.06

旅行者でも作れる!ベトナムの銀行口座開設の魅力

"

経済成長目覚ましいベトナムの首都ホーチミンでローカル系・外資系の銀行口座開設サポートを行っております。年間6%を越える高金利、情報交換ネットワーク未加入、外国人旅行者でも開設可能な敷居の低さなどメリットが豊富。

年々、開設要件が厳しくなってきているので2017年までが勝負です!お陰様で多くのご要望を頂いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です